FOLLOW US

竹内 順平

THE SELECTION OF

Jumpei Takeuchi竹内 順平

竹内 順平

「伝える」をプロデュースする会社「BambooCut」(株式会社バンブーカット)代表取締役。梅干しの魅力に惹かれ、全国300種類以上の梅干しを食べ歩きながら、その魅力を伝えるイベント「にっぽんの梅干し展」や「立ち喰い梅干し屋」を企画し日本各地やフランスでも開催。また、おいしいお守り「備え梅」を商品開発するなど、幅広く活動している。だれでもおいしく梅干しづくりキット「梅子」も企画制作し販売中。夏には梅干しづくりのワークショップを開催予定。

日本中300種類の梅干しを食べ歩いた中から ギフトに喜ばれる梅干しを厳選

岩惣の紀州小梅のオリーブ漬け & 備え梅ギフトボックス

懐かしさを感じ、すっぱい顔が笑顔を誘う梅は特別な贈り物です

疲労回復、食欲増進、夏バテ防止、風邪の引き始めに効果が期待できる梅干し。
「日本中の梅を食べ歩いた中でも、味・パッケージともに目を引いたのが岩惣のオリーブ漬け梅です。「梅干しとオリーブオイル?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、これが実に合うんです。紀州産の小梅干しをイタリア産のエクストラバージンオリーブオイルでじっくり漬け込んでいて、バジル、ローレル、ガーリック、カルダモンなど9種類のスパイスやハーブが後を引き本当に美味しい。僕はお茶とともにそのままいただくのが好きですが、オリーブ代わりにチーズやワインと合わせたり、パスタと和えてアーリオーリオを作ったり、トマトとモッツァレラのカプレーゼにのせたりと様々な味わい方が楽しめます」

ちゃんとすっぱくてしょっぱい
昔ながらの味わい

「万が一災害が起きてしまった時にも、お守りのように持ち歩けたら」という視点から生まれた備え梅。「素敵なパッケージの梅がなかなかないので、究極のギフト梅干しを作ってしまいました。ほとんど現存しない稀少な梅の品種ゆえ”幻の梅”と呼ばれている「杉田梅」は粒が大きく、酸味が強いのが特徴。それを、梅干し職人の乗松祥子さんが秘伝の塩を一粒一粒にまぶしながら手間と時間をかけて作った梅干しは、昔ながらのしょっぱい梅干しなので本格的な梅の味がわかる「梅通」の方に差し上げるととても喜ばれます」

BACK TO LIST